年金についてのニュース番組に当金庫職員が出演しました


平成29年8月1日


8月1日、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」の番組内で、当金庫年金アドバイザーの職員が取材を受け、夕方のニュースで放映されました。
ニュースは、8月1日からの「年金受給に必要な納付期間が25年から10年に改定された『10年年金』の内容で、金融機関の声としてインタビュー映像が放映されました。