旧姓による口座開設ができるようになりました


平成29年7月31日


朝日信用金庫では女性活躍の社会づくりのため、平成29年7月24日より希望する方に旧姓でも口座開設等を行えるようにしました。
現在、内閣府では関係各省との連携の下、女性活躍の視点に立った制度等の整備として、婚姻等により戸籍上の氏を変更した場合でも、職場等で旧姓を通称として使い続けられるように「旧姓の通称としての使用の拡大」に向けた取り組みをすすめています。当金庫は、これに呼応し、引き続き女性が活躍できる環境の整備に取り組んでまいります。